「第107回公開セミナー兼月例会Webセミナー」5月29日(金)15:00実施します!


経済産業省関東経済産業局長認可デジタルビジネス協同組合(DBCOOP)は、新型コロナウィルス対策として一早く「3蜜」を避けるため、令和2年2月度例会から「公開セミナー兼月例会」を中止・延期してまいりました。中小企業のデジタルトランスフォーメーションを推奨・支援している立場から、いつまでもリアル集会を禁止するのではなく、ウィズコロナ時代を見越して、バーチャル・サイバーでの企業活動を展開する方法を積極的に推進していくべきであろうとの結論に至りました。

つきましては、延期してまいりました「第107回公開セミナー兼月例会」を、来る5月29日15:00~Web セミナー(ZOOM利用)として、開催することに決定しました。そのため、開催場所は、ご自宅を始め、貴社、その他インターネットの接続可能な環境からご参加いただけるようになりました。是非、お誘いあわせの上、奮ってご参加ください!

組合員以外の方も自由にご参加いただけますので、ご参加のお申し込みをいただいた皆様全員に、ZOOMのURLあるいはミーティングIDを個別にお送りしますので、奮ってご参加下さい。

「第107回公開セミナー兼5月度月例会」は、特別セミナーとして、テーマは「新型コロナウィルス対策」1本に絞り、質疑応答なども具体的に実例なども踏まえ実施します。もちろん、ご出席の皆様に、定例の1分間スピーチとして、ご自分の業務や商品・サービスの現状や企業活動ご紹介・商品・サービス宣伝も実施していただくことができます。テーマのウィズコロナ・アフターコロナ対策は、やっぱり、当座の「資金繰り支援」「資金調達」でしょう。

ご発表は、経営革新等支援機関(経済産業省認可)ラトゥール行政書士・経営法務事務所_代表西塔隆二様から、「新型コロナウィルス対策支援の助成制度を知ってますか?」~新型コロナウィルス流行によるピンチ!手厚くなった補助金、助成金、給付金で乗り越えよう!~と題して、直近の資金繰り・資金調達にすぐ利用できる政府関係の補助金・助成金・給付金・融資について、タイムリーな貴重な情報のご紹介をいただきます。DBCOOPでは、手厚くなっている政府の支援を受ける方法を具体的にお教えします。既に、持続化給付金200万円をGETしている組合員も数多くございます。是非、ご期待の上、この機会をお見逃し無きようご参加ください。

さて、組合員の皆様も月例会で積極的にプレゼンしてください。第108回(令和2年6月度月例会)以降の月例会にはまだ空きがございます。組合員の事業内容をよく知ることで、お互い事業の連携が可能になります。ご参加・ご発表を広くお待ちしています。

前回の第106回公開セミナー兼令和2年1月度月例会のプログラムは以下でした。テーマの1つ目は、株式会社テックジャパン業務管理部部長溝口伊佐雄様から、「蓄電池延命ソリューション」~CO2削減への貢献に向けて~についてお話しいただきました。皆様でもSDGsに向けてのエコシステムとコスト削減についてよくご検討下さい。

テーマの2つ目は、戦略的マーケティンググループ「M3-Group(代表:高橋弘美@US)」のNTTアドバンステクノロジー株式会社 主幹技師 澤田雅弘様とサンネット株式会社 代表取締役勝田芳史様から、「個人情報保護を確実に実施する!」~暗号化されたままのデータベース秘密計算~についてご説明していただきました。今後大きな流れになっていくと思われる「秘密計算」について、十分ご理解いただけたことと思います。特に、これからの情報セキュリティや個人情報保護、ビッグデータ解析やAI分野でも暗号化したままの処理がされるケースが増えていくものと思われました。いち早くご採用・ご紹介を是非ご検討下さい。

本セミナー兼月例会は、自社の宣伝だけでなく、今後の事業連携の参考にもしていただきたいと思います。ご発表者の事業をどう伸ばしていくか、何が不足しているかなど、具体的な議論を通して、みんなでご発表者の事業を成長発展させていく道筋を探ります。お客様を紹介するものあり、エンジニアや要員の紹介もあるかも知れません。ご期待ください。 組合員の如何を問わずお誘い合わせの上、ご参加ください!月例会への組合員皆様のご参加、ご友人のご勧誘をよろしくお願いします。

次に、組合では今年度はさまざまな事業を重点展開しています。あなたの会社で、組合事業に何らかの関与をしてみたい、積極的に係わってみたい、そんなご要望があれば、是非ご出席ください。