第60回公開セミナー兼月例会2月24日(水)18:00開催!


2月度の第60回公開セミナー兼月例会を開催します。開催場所は、神田組合事務所の向かいの「エスポアールビルB1F会議室」に戻りますので、十分ご注意ください!日程も変更になっていますのでご確認ください!

第 60 回公開セミナー兼月例会のテーマは、「中小企業向け情報セキュリティサービス」と「交流分析」の2テーマです。1つ目は、サイバー戦争の真っ只中にある現在のインターネット環境において、比較的防御の甘い中小企業から狙われているという現状をご説明いただきます。2つ目は「交流分析」ですが、初めてお聞きする方も多いのではないかと思います。今回はワークショップというはじめての形式で、よりご出席の皆様に主体的に係っていただき、何かを感じ取っていただければ幸いです。今回は追加テーマとして、これから募集が始まる「中小企業向け補助金のご紹介」をお願いしました。

1月度の第59回公開セミナー兼月例会では、多くの組合員様にご出席いただき、会員管理や学会の大会イベント管理に利用できる汎用的な学会ネットプラットフォームのクラウドサービスをご紹介いただきました。また、中小企業の従業員管理と連動できるクラウドRADIUS認証サービスも、アクセス制御に有効なサービスとしてご紹介いただきました。組合員で実際にご関心がございましたら、組合事務局にご相談ください。ご紹介などご支援します。

さて、今回のセミナーの1つ目のテーマは、「情報セキュリティ」という、物理的な戸締りをするのと同じように、インターネットへの接続がビジネス上必須である以上、避けては通れない対策を講じなければならない現実を知っていただきます。「マイナンバー対策」への情報セキュリティとしても有効ですので、ご期待ください。

2つ目の「交流分析」は、普段なかなか聞けないテーマですが、その歴史と対話の成り立ちなどを説明していただき、参加者に実際にシートに各自課題を書いていただき、後日分析して結果をお渡しするという形で実施していただきます。新しい視点を学んでいただき、自社の組織管理や人事管理に活用していただける側面もあるのではないかと思われます。貴重な数少ない従業員を上手に活用しなければならない中小企業にはぴったりのテーマです。

以上、組合員以外の皆様にもたいへん興味深い、最新のテーマだと思います。是非、本セミナーにご参加いただき、自社の今後の事業の参考にしていただければ幸いです。

また、参加者に好評の出席メンバー全員による「1分間プレゼンテーション」も恒例になりつつあります。資料の配布も可能です。

組合員の如何を問わずお誘い合わせの上、ご参加ください!
本月例会への組合員皆様のご参加、ご友人のご勧誘をよろしくお願いします。