第59回公開セミナー兼月例会1月28日(木)18:00開催!


新年1月度の第59回公開セミナー兼月例会を開催します。開催場所は、会場予約の関係から竹橋近くの「ちよだプラットフォームスクエア」に戻ります。十分ご注意ください!

第 59 回公開セミナー兼月例会のテーマは、大規模会議イベントや学会の運営等をサポートするクラウドサービスと中小企業向けRADIUS認証サービスの2テーマです。今回1つ目は、いくつかの学会をサポートする会員管理や学会の大会などをサポートするクラウドサービスを他のイベントや会員管理などに汎用的に利用できるクラウドサービスとしてご紹介いただきます。また、「マイナンバー対策」などの情報セキュリティに貢献し、遠隔からの社内LANへのアクセスなどで利用できる認証サービスをクラウドサービスとしてご紹介していただきます。

昨年11月度の公開セミナー兼月例会では、多くの組合員様にご出席いただき、中小企業も抱えるIT系企業の「リスク管理」について、いろいろな実例を踏まえ、ご紹介いただきました。組合員で実際に直面されましたら、組合事務局にご相談ください。顧問弁護士のご紹介などご支援します。

さて、今回のセミナーはクラウドサービスとして展開するサービスを2件ご紹介しますので、組合員の皆様の事業に役立てていただければ幸いです。特に、2つ目の、マイクロソフトのActive Directiory(ディレクトリーサービス)を自社で導入は大変とお考えの中小企業にはぴったりのサービスで、非正規従業員や外部からのアクセスに、きちんとしたアクセス制限を加えたい企業に最適の情報セキュリティ対策になります。

以上、組合員以外の皆様にもたいへん興味深い、最新のテーマだと思います。是非、本セミナーにご参加いただき、自社の今後の事業の参考にしていただければ幸いです。

また、参加者に好評の出席メンバー全員による「1分間プレゼンテーション」も恒例になりつつあります。資料の配布も可能です。

組合員の如何を問わずお誘い合わせの上、ご参加ください!
本月例会への組合員皆様のご参加、ご友人のご勧誘をよろしくお願いします。

次に、組合では今年度はさまざまな事業を重点展開しています。あなたの会社で、組合事業に何らかの関与をしてみたい、積極的に係わってみたい、そんなご要望があれば、是非ご出席ください。