第56回公開セミナー兼月例会9月30日(水)18:00開催!


9月度の公開セミナー兼月例会:テーマ「マイナンバー対策」を開催します。開催場所は変更になっています。引き続きご注意ください!

第 56 回公開セミナー兼月例会のテーマは、これまでも組合の臨時講演会でご紹介し、導入が秒読みになってきた「マイナンバー」対策などについて議論します。

今回は、5月19日に開催した基調講演「罰則が注目されるマイナンバー対策の準備はもうお済みですか?」に引き続き、マイナンバーをテーマとします。10月からは各個人宛「マイナンバー」の通知が届き始め、源泉徴収を実施している企業はすべてマイナンバーの取り扱いが必須になります。マイナンバーはこれまでの個人情報保護法対策と違って、漏洩による罰則規定が問題です。このマイナンバー対策については今後も様々な取り組みについてご紹介をしていきます。

最初にご紹介するのは、【マイナンバー安心パックのご紹介】と題して、中小企業が導入可能な廉価で安心の対策です。是非、ご期待ください。また、2題目はこれもインターネットとの接続ポイントで防御をする次世代UTM事業の組合員への事業提案をしていただきます。

次に、組合では今年度はさまざまな事業を重点展開します。あなたの会社で、組合事業に何らかの関与をしてみたい、積極的に係わってみたい、そんなご要望があれば、是非ご出席ください。

また、参加者に好評の出席メンバー全員による「1分間プレゼンテーション」も恒例になりつつあります。資料の配布も可能です。